スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5S期待の新馬たち 頑張って貰いたい!編

nosutaruzis.jpg

遅生まれの子供ですが、
アイロニーの初仔なので期待しています。

sarutoriatos.jpg

この馬、とっても能力が無い感じです。
晩成疑惑も有る位なのですよ。

mirenias.jpg

レースを使う前に引退を考えています。
当初から繁殖狙いでしたのでいいパラを期待するのみです;;

izugudorakus.jpg

ソコソコ(駄馬コメ)を沢山貰ってます。
普通成長なのにどうするんだよー!
でも最後まで育てます。

thi-zivvuis.jpg

意外と芝向きの様です。
意外と走ってきそうな感じはしてます。

serekutosebuns.jpg

相当の期待をしていた血統なのですが、
トンでもない適正が発覚!
これは真面目に引退が正しそうな気がする・・・

kurisendebas.jpg

うーむ、芝のマイルを狙っていたのですけど、
父に似てダートに偏ってしまいました;;
早熟傾向があるものの平凡と言うしか言葉が見つかりません。

最後に纏めですが、
諸事情によって理想の配合が全く組めておらず
能力的にも厳しいのが沢山居て
来シーズンは寝てる事となりそうです;;;;
やっぱり厩舎の屋台骨のユメノツヅキの血統に期待するしかないな~、
といっても普通成長でしょうけどね~









スポンサーサイト

5S期待の新馬たち 実力馬編

suingus.jpg

期待のチヨヨサンデー産駒です。
この馬の母はパラこそ平凡なのですが、
爆発実績がある為優秀な繁殖と見ています。
結構この馬は速いですよ。
年明けから重賞戦線に投入できそうです。

kuriaransuselus.jpg

馬主会のキャンペーンの為に作った馬です。
好みの配合ではないのですが、
ナカナカ走りそうな気配を見せてきたので気に入ってきました^^

orientoparks.jpg

ハバタクミライの仔です。
この馬、先々面白いことになるかも知れません。
変わったタイプなので重賞戦線に突如投入したいと思います。

5S期待の新馬たち 厩舎のエースになって!編

yumenokagayakis.jpg

名牝ユメノツヅキの初年度産駒です。
決して組み合わせ的にはベストでは有りませんが、
コメントも沢山貰っており楽しみにしています。
ナカナカの好感触だしね^^

buritsrannas.jpg

現三歳馬のサイキックモードと同配合です。
名前はストーカーチックですけど結構いい奴です(笑
期待先行で走るかはかなり微妙な感じなんですけど

宝塚記念に快勝!

テレキャスターが宝塚記念で勝利を上げる事が出来ました!
メンバーもカナリのものだし
価値の高いレースであった事は間違えありません。

次は調子落ちになる事は間違いありませんが、
キングジョージに出走致します。
次回も頑張って貰いたいです!

テレキャスター出走!

今日はテレキャスターが宝塚記念に出走します。
枠順も前走と違ってまともですのでいい勝負をしてくれると思います。
もしも勝ったらキングジョージに行こうかな?

宝塚記念

さーてと、宝塚記念がやってまいりました。
簡単に見解をいたします。

本命はタップダンスシチーです。
この馬は枠順も絶好ですし、
死角が見当たらず連軸としたらダイアモンド並みの鉄板といえるでしょう。
連帯候補ですが、ゼンノロブロイは休み明けであり
全幅の信頼を置くには疑問がある為、信頼は禁物です。
死角になっている穴馬を買う事をお勧めします。
コスモバルクは騎手が酷すぎるのでお勧めしません!
(二本柳騎手クラスです)
稀に見る酷い乗り方で負けた前走をオーナーはどう思っているのでしょうか?

最近のうちの厩舎

おはようございます!
最近のわたしの厩舎の競走馬について報告します^^

・サイキックモード 三歳500万
指数が100近くなってきたので、ソロソロ始動と相成ります。
血統的に一番の期待馬ですので素晴らしい活躍を期待してます!

・フジガラノキモノ 三歳500万
全く成長がないので引退を考えています。
この馬、枠運が異常に無いため、どうやっても勝ちきれません。
血統はナカナカいいのに能力が無いのでしょうね~

・ツナガルミライ 三歳500万
この馬、爆発傾向です。
お母さんはパラが良くないのにかなりの活躍をして、
その仔のハバタクミライはGⅠを勝ったり、
ヨッピイ厩舎一番の孝行血統です。
重賞の一つ位は勝ってくれる馬だと思っています。

・ムーンライトソング 三歳500万
500万を勝つ力はあるのですが、まだまだレースを使うには早いようです。
ジリジリ伸びているので、今後に期待ですね。

なお、二歳馬は壊滅的にタイムが遅いので
クラシックには到底間に合いそうに無いですね。
来期は厳しいな~^^:

ダービー!

テレキャスターがダービーに出走しました。

平均ペースで流れると見たが、
なんとややハイ!(この時、内心嫌な予感が・・・
直線半ばで先頭に立つと逃げ込みを図るテレキャスターに
ダブルスパークが襲い掛かる!(ひいい~mm
そして力尽きて二着・・・
内枠とはいえ、
コンマ5もハンデを背負わされるとはビックリです。

こうなったら宝塚で雪辱を果たしてやる~;;;;
稀代の名馬の証を何処かで証明しないとイカンです!

あ、そうそうごどるふぃんさんオメデトウ御座います。
勇気の勝利ですね^^

オークスと明日のダービー

本日はオークスです。
スクテッドを登録しましたが、外枠を引いた為万事休す;;
元々、秋以降でGⅠを狙おうと思っていたのが
運に影響したようです^^;

明日はテレキャスターをダービーに出走させます。
状態も絶好ですし、能力的に諸要素が合えば勝ち負けできる筈です。
虎視眈々と一発狙ってるライバルも居る事でしょうが
わたしの年初に掲げたダービーの夢、叶えてくれる事を期待しています^^

そうそう、テレキャスターは何時まで競争出来るかですが
恐らく完全な完成は夏ごろで、秋一杯は持ってくれると思います。
やはり蜂蜜・アイスの効果は大であったので成長が早かったのかと思います。

生産の掟

いきなり物々しい題名なんですが、
わたし的な生産方法を公開したいと思います!

まず一番大切だと思っているのは繁殖牝馬の能力です。
どんなのがいいかというと、
持続のパラが見えないのも有り、競争・繁殖実績のある馬がいいです。
芝馬を生産したいなら、
芝適正・瞬発力の高い値の物を選ぶ。ここまでは普通ですよね?
チョット変わっているのは、
「ダート適正が低い方がいい。」は?とか思いますよね?
(パワーは重の適正に関わっていると思うので、ソコソコ重視します)

パラメータ的にSSが全部並ぶ確立ってかなり低いと思うんですよ。
実際、繁殖牝馬が全部の値がSSの馬なんかが台頭してしまうと
ゲームとして成り立たなくなってしまうので
いくら行き当たりバッタリのジークレストの運営と言えど
余程の事がない限り出ないのでは無いか?と推測しています。
あとは安定的に能力の高い馬を生産するというよりも、
私自身が「とんでもなく強い馬が偶に出てくれば良い」
という方針を持っている事も関わっています。
(つまり決め打ちです)
当然ダート馬を作りたいときは概ね逆パターンです。

お相手の種馬ですが、遺伝を重視します。
最近は他のパラメータはあんまり気にしてません。
他に重視したいのが、実績内容です。
早熟で有っても夏に落ちる馬と三歳末まで持つ馬、ピークの短いタイプ
距離適正の広いタイプ等、イロイロありますね。
ですからおみくじ種馬等は結果が見えるまで余り使っていません。

配合はニックスはほぼ必ずで、
繁殖牝馬の能力をインブリードで補完したい時は
アイロニー・ハバタクミライで大きく能力アップの実績が見られた為、
奇蹟の血量を重視します。

我ながら良い配合だな?と思ったのは
三歳のスクテッド・サイキックモード、
引退したハバタクミライ・アイロニーです。

まだ実績が無くあやしい生産方法ですが、
恥ずかしながら公開してみました^^

※繁殖牝馬から書いてしまった為、後から種馬を選んでいるように見えますが
 将来の締めの配合を見越して繁殖の系統を選んでいます。


繁殖牝馬紹介(追加

アイロニーが引退となりましたので、紹介します。
ヤッパリ能力が高く、素晴らしい繁殖となる事必定です^^
系統的にタマモクロスを付け様と思いましたが、
ことしは既に晩成傾向の馬を二頭生産しているので
サドラーズウェルズがお相手となりました


aironis.jpg

勝ってしまった・・・

テレキャスターが皐月賞に勝ちました!

それにしても稲田さんのアナザーカレントは強かったですね。
内心登録前から気になっていたんですよ。
タイム的に芝をこなしたら惑星になるかと思ってました;;

次はダービー、
得意の距離で真価を発揮してもらいたいと思います。

またいい夢が見れました^^

皐月賞

本日テレキャスターを皐月賞に出走させます!
この馬、デビュー戦を間違って登録したところから
道を踏み外していましたが何とか軌道に乗ってきました。
現在二番人気となっておりチャンス十分ですね^^

怖いライバルは
平均ペースなら稲田さんのアナザーカレント、
ちよよさんのチヨヨノガラ、ブルースカイさんのビーフルオブピース
ハイペースなら内枠の影響が気になりますが、ジャマイカンさんのジャマコールハース
私的にゲーム内で一番レベルが高いレースであると思っているので、このレースは何とか勝ちたいです。
中山で乾いた音を響かせて欲しい!(テレキャスターの音色です。

繁殖牝馬紹介

ヨッピイ・オリエントパークにて繁用中の繁殖牝馬の紹介をします

yumenotudukiparas.jpg

名牝ユメノツヅキです。
ホントに素晴らしいバランスの良いパラメータであり、
ニックスのみで十分に能力の底上げが出来るでしょう。
後継はリボー系がイイと思ってます。
maririarupawas.jpg

ボールドルーラー系の繁殖です。
ダート適正が目立っているので、
パワーと適正が高い種牡馬を付けたい。
ココはリファール系の後継を産ませたいところです。
itores.jpg

ヘイロー系の繁殖です。
サンデー系ではないのでヘイローの奇蹟を狙えるところも長所ですね。
芝適正SS、スタミナSSの種馬と交配できると面白いです。
naizurifus.jpg

この繁殖がヨッピイ厩舎の最大の目玉です。
多種多彩な系統とも相性抜群のミスプロ系ですし、
ましてこのパラの為価値は相当高いです。
三歳馬のセレクトナインも素晴らしい馬なので期待しています。
本年はアレッジドを付けました。

ハバタクミライ引退!

昨日ドバイに出走したハバタクミライを引退させました。
引退理由はというと、これ以後大きいレースがない事と
種牡馬公開をなるべく早期に行いたかったからです。
案の上とんでもない能力でしたので種付け頭数が増えるといいな。
WS000001s.jpg

しかし、お母さんのヒラクミライがこのパラなのに
とんでもない爆発をしたものです。裏パラでもあるのでしょうか?
WS000002s.jpg

ハバタクミライお疲れ様でした、今後はいい馬を出して下さいね!

~若葉S~

テレキャスターが若葉Sに出走しました。
レースの方は平均ペースで圧勝となりましたが、
もさもささんのモサスパークが出走していた為に
正直なところ自信がありませんでした。
ココを勝てなかった場合、
皐月賞の出走は諦めてダービーへ万全の構えをする予定でした。
勝って良かったです^^;
もさもさサンは今シーズン素晴らしく層が厚いです。
(猛者猛者さんと御呼びしようかな~?)
又レースで逢いましょう♪

引退馬

さてと引退馬が出ましたので紹介します。

・パースイヤー
前々走の結果によりタイム落ちが発覚したので
急慮となりました。うーむヤッパリパラはこんなものか・・
pasuiya2s.jpg

・ブラックソーダ
よくこのパラでオープンまで行ったと思います。
この先ある程度伸びたとしても
強い二歳勢には太刀打ち出来ないので引退させました。
しかしカナリのパラです;;走らないわけですね
brakusodas.jpg

古馬オープンのヘイキンダイも能力が低そうなので
引退を考えています。

芝・ダートの適正値は競争能力に大きく影響しそうですね。
ブラックソーダ号は芝は全く駄目でダート向き、
パースイヤー号は芝・ダート兼用タイプでした。

通産100勝達成!

やっとこさ100勝を達成することが出来ました。
区切りが空き巣専用の馬で後味悪かったですけど^^;
これでレベル12となり二週放牧が可能となり、
大きく調教方法が変わってきそうです。

ユメノツヅキ

ユメノツヅキがタイム落ちに付き引退と相成りました。
ココまでホントに良く頑張ってくれたと思います。
わたしの初GⅠ勝ち、チャンピオンディスタンスで最強を示してくれたり、
最高の貢献をしてくれました。

ユメノツヅキ、お疲れ様です。
今後は子供達で競馬場を沸かせて下さいね。

デビュー前から素質を期待しての金馬具装着をつけての桜花賞
oukasyous.jpg

成績
yumenotudukis.jpg

阪急杯

ハバタクミライが阪急杯に出走しました。
結果は外枠を引いたもののスローの為、直線でズルズルと失速。
たとえ不利な展開でも二着は有って良い筈なのですけどね。
ヤッパリ気性的にポカがある様に思えます。
次走は高松宮杯を予定していますが、ドバイを使う可能性もあります。
現在平均で、1200で
芝 1・7・0 ダート 1・9・9
悩みどころですね;;

昨日の出走結果

・セレクトナイン(三歳牡
菊花の500万に出走して何とか一着。
去年までなら圧勝のレベルでしたが、ヒヤヒヤものの勝利です。
今年の三歳は異常な限りの高レベルです^^;
まだオープンでは厳しいと思われますので
夏ごろから重賞戦線に投入したいと思います。

・サイキックモード(三歳牡
新馬戦に出走して快勝しました。
伸びがユックリのタイプでこれからも調教の日々になりそうです。
かなり能力が高いと思ってるので
年明け辺りから本格化してくれるといいなあ。

・ヘイキンダイ(四歳牡
芝千四の1600万に出走して三着です。
敗因は外枠を引いたことですね~、近々勝てると思います。
まだ伸びる可能性を持った馬なので楽しみにしています。

さて、皐月賞を狙っているテレキャスターですが、
調整が間に合わず弥生賞には出走する事が出来なくなりました;;
なんとかいい状態で皐月賞に出したいものですm(_)m

シルクロードS

ユメノツヅキをシルクロードSに出走させました。
(一昨日計ってみたら落ちてませんでした)
調子の方はソコソコ良く、
またメンバーからスローの公算が高いために出走しました。
勝てると思ったけどキーストン号の強烈な脚に敢え無く撃沈!
ハバタクミライ号と同程度の能力となってきたのはビックリデス^^;
強かったですね~

ダービーを振り返って

かなり遅くなりましたが、ダービーを振り返ります。
コスモオースティンが少々スローペースで先頭を引っ張る中、
ディープインパクトはアクシデントの無いよう外目を回り追い出しから圧勝。
やっぱり東京コースは強い馬にとっていいコースですね。
春の牡馬クラシックは毎年準オープンレベルで有れば通用するのですが、
この馬の時計は既にGⅠ近くまで来ています。
過去10年でこのレベルの時計を掲示した春の三歳GⅠ馬は
ナリタブライアン・エルコンドルパサー・スペシャルウィーク・ジャングルポケット・キングカメハメハです。
今後も活躍が期待できますね。
しかしながら菊花賞は順調ならインティライミが勝つと思ってます。
この馬も京都新聞杯で有り得ない事をやってのけましたし、長距離は向いていると思います。

追加繁殖の希望!

追加繁殖で欲しい馬を挙げてみました。

・種馬
●インディアンリッジ トウルビヨン系 短・芝
 異型の短距離馬が作りたかったので是非とも 
●ナシュワン   ブラッシンググルーム系 中長・芝
●シングスピール サドラー系 中 芝・ダート
●ブロードブラッシュ ヒムヤー系 短 ダート
●サザンへイロー ヘイロー系 マイル 芝・ダート
 産駒のアグネスデキシイが忘れられないです
 新馬・500異常な勝ち方を見せた馬で超一流馬の資質が有ったのは間違いありません。

・繁殖
●サンライン 
オーストラリアの最強馬です。
なんと44戦1着29回GⅠ10勝という輝かしい成績に加えて、
1200~2000までの距離適正の幅広さが売りの凄いオンナです。
(まるでユメノツヅキです^^

繁殖はもっとバリエーションを豊にして貰いたいです。
似通った血統ばかりなのでいい種馬が出来ても
血統的に苦労してしまいますからね。

春の三歳GⅠタイム予想

春の三歳GⅠのタイム予想です。
大体掲示した平均タイムがあれば勝つ可能性が高いかと思います。

・桜花賞 1・31・8
上位陣ががとんでも無い水準なのでこれ位出さないと厳しいでしょね。
・皐月賞 1・57・2
まだ表に出てないメンバーが居るようです。
うちので追いつけるかどうかですね?
・マイルカップ 1・31・6
桜花賞組み対ジックリ調教したメンバーとなりタイムが出そうな予感がします。
・オークス 2・23・4
去年のレベルから考えてこれ位は出さないと無理だと思ってます。
・ダービー 2・23・0
このタイムになるのは必至です^^;
(間違いないと思います)

今年は皆さんの生産体制が整っているので
大幅なタイムの上昇が考えられます。
うちの馬も近づけるようにバリバリ調教をしないと^^;

今後の出走予定

今後の出走予定を発表します。

・ハバタクミライ
阪急杯→高松宮杯(引退)
海外は又来年行こうかと思ってます。
芝戦線の方が能力からいっても確実性が高いですものね。

・ユメノツヅキ
どうやらタイム落ちっぽいですね。
もう少し様子を見て引退を決めたいと思います。

他にはオープン馬が居ませんがヘイキンダイという馬が
段々と成長してきましたので楽しみにしています。
でも伸びてきた頃に強い三歳勢と当たる事になるのは厳しいですね。
普通成長だといいのですけど、やや早の遅いタイプでしょうね。



今年の目標!

今年の目標を発表します!

・馬を故障させないこと!
・年間25勝
・ダービーを勝つ事!

以上、分かり易すぎる位の目標ですね^^

皆さんよろしくお願いします。

年度を振り返って

先ずは昨日の有馬記念から
ユメノツヅキが出走しました。結果は外枠を引いてボロ負けです。
ココで引退を考えていたのですが、
ピークが持てばドバイに出走したいと思います。
もしコンマ一でも落ちる事があればそのまま引退とします。
情けない状態で出すのは私の厩舎のポリシーにも反しますしね。

さて先年度はGⅠを四つも勝つ事が出来て最高の成果を上げる事が出来ました。
今年もユメノツヅキを上回るような馬が出てきましたので
競馬界最高の栄誉であるダービーの制覇を目標に頑張っていきたいと思います。
未だ見ぬライバル達よ、ダービーで逢いましょう!

本日の出走結果

・ハバタクミライ
ウサギさんが多数出走の為にスローペースも一着
ヤッパリそうなると思いました。
内心はペースより自分の力を出して貰えればいいかと思ってました。

・スクテッド
圧倒的に一番人気かと思っていましたが、驚きの二番人気でしたが終わってみれば完勝。秋に期待が膨らみました。

・スリムレディ
ハイペースも何とか一着。なぜかまったく力を出せませんでした。この後はヤッパリ調教モードかな?

さてと明日の有馬記念ですがほぼ間違えなくハイペースになるでしょうね?
それでも熱いレースを期待しています^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。