スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本年の配合方針

本年の配合方針です。

去年までは理想的にニックスのみで
ジックリと能力の充実を求めてきましたが、
繁殖の特性を生かした配合方針に切り替える事とします。
例えば長距離傾向の高い、
ユメノツヅキはリアルシャダイを検討しています。
上手く行けばトンでもない能力の馬が誕生する事でしょう。
かなりリスキーな行動ですが、信念を固めて失敗したのなら
後悔もしませんからね。
因みに、本人の考えを貫くと言う根幹は揺るがしません!
あくまでオレ流が大事なのよ^^
スポンサーサイト

Comment

私も母の距離適正を意識して種付してます。
ヨッピイさんとは逆に、中長父(距離適正2400M~2500M)で2000Mもいけるように母に短距離馬というような配合ですが^^;
それが一応成功したのがダービー2着馬のワイズドラクーンなんですよ。
ただの偶然かもしれないですけど(笑
ではまた^^ノシ

ほお~
あのワイズドラクーンがですか?
みなさん色んな配合方法をされているようですね。
会のみんなにも聞いてみよう、何か収穫が有りそうです^^

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。