スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引退情報

入れ替えに付き引退馬が出ましたので御報告を

・準オープン
レヴォリューション
期待のユメノツヅキ初産駒でしたが、
やや早熟に化けて木曾馬でした^^;
ノスタルジー
長距離馬としてまあまあのレベルでしたので
試しに種付けすることになりました。
ブリッツランナー
クリアランスセール
↑ううう、こいつらは期待していたのに全く走りませんでした
・1000万下
サルトリアト
この馬、ピーク落ちに付き引退でパラは酷いだろう
と思っていたのにナカナカ良かったです。
何故走らなかったのか全く解りません;;
中長以上は経験上、スタミナが物を言う様なので
そこら辺が影響したのかも知れませんね






スポンサーサイト

Comment

サルトリアト、このパラで走らないんですか?^^;;;
俺のカーニバルクィーンもダート馬って言うのは判ったんですけどピークメール来ても全然駄目で。
でもパラ凄いですよ?w
恐らく同じ理由で走らなかったと思います。
持続って牧場コメどうだったんですか?
うちのは種付け翌週には入厩だったのでコメは見てないんですが。
個人的に思いこんでるリミッターというパラメータの存在を本気で信じそうです^^;;

おーどもども。
持続のコメントは言われなかったようです。
(私的には持続コメントは非常に大切だと思っています、
パラの低かったスクテッドは持続コメを頂いていたからです)
あと、競争と繁殖能力は完全には一致しないと思っています。私が育てたクルリートは
やや早熟にも関わらず、やや晩成に変っていたからです。
私的にはリミッター説は無いと思っています。
理由は先々シーズン辺りから早熟レースである、桜花賞・皐月賞のレベルが以前と比べて比例しないからです。
この際、パラは全部隠してくれた方が夢を見られるのにね^^!
更にメールも嘘ばっかりの方が面白いのにね。

リミッターパラの補足です。
俺の思っているリミッターパラはSS~EまであってSSなら100%、Sなら90%とパラによって総合能力が変化するパラです。
生まれつきそのパラが高ければ競走馬時代はパラ通りの能力を発揮し、低ければ引退後のパラは高いがレースでは走らなかったというものです。ただ単にタイム的に制限をかけるというのとは少し違うので一言話しておこうと思った次第で^^;;
しかし、パラは隠しても良いですね。
まぁ、SP、ST、気性、根性くらいは見せても良いですけど。
ウキウキワクワクドキドキがないゲームはまず面白くないですからw

なるほど~、リミッターパラメータですか?
確かに持続のパラが重いというだけでは
説明出来ない様な事も有りますしね。
調教でそれを引き出す方法が有ったりして^^

調教でそれを引き出す。。。
それ面白すぎます><
ミホノブルボンを地でいけるじゃないですか!!
本当はそこまで面白くして欲しいんですけどね。
・・・ああ、ヨッピイさんやちよよさんが開発・企画メンバーに入っていたらなぁw

ミホノブルボンですか~
強かった中距離馬ですね
管理した調教師は
「全ての競走馬はスプリンターはである」
を信念に情熱のある方でしたね。

あ~、私を余り買いかぶらない様に。
私が企画部に入ったら、合コンやら
遊びの企画オンリーになってしまう筈です^^;



Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。