スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/05分の回顧

こんにちはー

11/05分の反省が済んでいなかったのでまずはそちらから触れたいと思います。

【ファンタジーS】
勝ったのは状態面に問題ありと見ていたアストンマーチャン。
思ったよりも馬体重が減ってなかったので深読みもいいところですね。
レース内容的には前目に有利流れではあるが前半掛かり気味になるも折り合い
鞍上の指示に素晴らしい反応を見せ突き抜ける強い競馬でした。
時計も既に古馬1000万レベルに達していて
この時期の牝馬とするなら超A級であると思います。
ハッキリ言ってこの時期にこのレベルの競馬をする牝馬はエアグルーヴ以外知りません。
ただ、まだ気性的に全幅の信頼は置けないと思うので過信は禁物と思ってます。
二着のイクスキューズは内に入って良いタイプなのがわかりました。
三着のハロースピードは久々の為折り合いを欠いたのが良くなかったので次に繋がると思います。

【7R】
勝ったルビーレジェンドは全くの軽視。
この手の馬は
適正がハッキリしないのにも関わらず人気となってるので
私には買えない馬です。
(同様にフサイチリシャールも買う理由はありませんよね。)
本命のフロイデタンツェンですが体調面が敗因でしょう。
やっぱり競馬場に行かないと難しいなあ。
【12R】
本命アラビアンナイトはいいところがなくボロ負け。
前々走は適正面での敗北と見てましたが
今回のレースをみて「気性的に当てにならない馬」に修正します。
こういうのはボロ負け後に狙うと面白いですよ。


スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。