スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイルカップ結果分析

先ほど行われたマイルカップの結果分析を行います。

ペースは予想通り速い流れと成り、距離適正があるピンクカメオが勝ちました。
決してフロックではなく以後牝馬同士ならGⅡでも通用するでしょう。
(オークスで買おうと思ってましたが、流石にローテ的にムリ)
ローレルゲレイロは使える脚が短いので私には買いづらい;;
ムラマサノヨートーは前回は相当ロスの有る競馬でしたので
ソコソコには来ると思いましたがココまでとはちょっとビックリ。

わたしの本命馬であるシャドウストライプは
外々を回らされて苦しい競馬で9着。
うまく乗っても5着が精一杯といったところでしょうか。
一番の敗因は距離だと思います。(ピッチ走法は持たないなあ:)
アサクサキングスは前に苦しい流れの為、
次に関しては全くの参考外とみていいがマイネルシーガルは全く原因不明。
因みにオースミダイドウとダイレクトキャッチは
次走にとっていい調教となったと思います。
良で激走してないので2走ボケの可能性が減るからです。

※京都のメインも追い込み天国となって非常に楽しかったですw
 逆にダートがハンデが物を言う馬場状態となっていたので
 メイショウホウオウはかわいそうだった;;



スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。